2008年07月31日

ビバ!監督人生!!

『ビバ!監督人生!!』監督:ニウ・チェンザー、出演:鈕承澤(ニウ・チェンザー)、張鈞(チャン・チュンニン)、2007年、台湾、試写
台湾トレンディ・ドラマのディレクターとして成功しているドウズは、社会派モキュメンタリー映画を作ろうと、仲間と話が盛り上がる。ところが、いざ始めると主演俳優には逃げられるし、製作資金は集まらないしで、制作は難航する。おまけに身から出たサビで、恋人にも愛想を尽かされと、公私ともに踏んだり蹴ったりの状態。40を越えて、人生最大の危機に直面する。

台湾シネマ・コレクション2008で上映される。
ドウズの身の上は鈕承澤自身と重なって、モキュメンタリーを作ろうとしているこの映画そのものがモキュメンタリーになっている。それにしても、資金集めに苦労する様子はどこまでリアルなんだかわからないけど、かなりやばい。黒社会が絡んできたり、出資者の暴挙は黒社会より酷かったり。この業界で正気を保つのは至難の業に見えてくる。



posted by amui at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 亜洲電影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。