2009年08月20日

15malaysia

15malaysiaというプロジェクトが進行中です。
ピート・テオがプロデューサーとなり、マレーシアの15人のインディペンデント系映画監督たちが集まって、15本のショートフィルムを作ってネットで公開するものです。
作品の公開が8月17日から順次始まっています。最初はホー・ユーハン監督の『Potong Saga』が公開されました。これから公開される作品には、ジェームス・リー、タン・チュイムイなど、日本の映画祭でも上映されて名前が知られている監督たちのものも控えています。

そして先日急逝したヤスミン・アハマド監督の遺作となった『Chocolate』も19日に公開されました。3分あまりのショートフィルムですが、この続きが見たくてたまりません。(ToT)



posted by amui at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 亜洲電影 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。